FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の水換え

今日1週間振りに水換えをしました。

因みに水温17〜18℃。

明け2歳は1日2〜4回、親魚は1日1〜2回の餌を与えています。

餌は水温15℃以下にならない限りはふやかしたりせず、粒餌をそのまま与えます。

水換えのタイミングは水の状況を見ながらですが、大体1週間前後の間隔でしています。

冬は大体の方が冬眠として餌をきったり、青水飼育をされているのかもしれませんが、私の場合は水温次第では餌を与えますし水換えもします。ですので言わば半冬眠といったところでしょう。

今日は水換えの様子をちょっとご紹介します。


先ず水換えを行う前に気を付ける事は①水換え実行日は餌を与えない②水換え後半日以上(水換え前と同じ水温になるまで)は餌を与えない。

この2点が注意点です。

それでは早速水換えを始めます。

最初はホースをセットします。



私は洗濯機の水道にちょっと細工をしてホースをつなげれる様にしています。

因みにホースの先には



マーフィードの浄水器を取り付けています。


そして飼育水の排水。




排水はバスポンプを使用。

この状態で半分水を抜いたら





マーフィードを通した水をそのまま水槽に入れます。

本当なら水温を合わせて入れる所でしょうがあえてしてません。

水換え前後の水温差は約5℃。

このくらいの水温差で調子を崩す玉サバは体質が弱いと判断します。

またきちんと餌きりをしてると先ず問題無いです。が、あんまり真似はしないで下さい笑



↑水換え後


親魚水槽もしました。






ここからは親魚を























因みにメスの腹は柔らかくなってました。



春が待ち遠しいです(o^^o)



ブログ村に参加しています。
最後にポチッとして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きみ玉さん

こんにちは。
みんな、素晴らしい体型ですね。寒くても元気そう。

ホースで水かえできるのはうらやましいですね。
うちはオールバケツリレー(一人)なので、重労働です。

マーフィードですか~。うらやましい!貧乏人の僕には無理ですね。

冬の餌やりは人それぞれですね。管理できれば、やった方が良いですね。

kingyoman13

kingyoman13さんコメントありがとうございます(*^^*)

自分なりに要点を押さえた親魚を選んだつもりです。

今年も去年同様にアウトブリードになりますので、いろいろなタイプが出るかと思います。

どんな子が生まれるか今から楽しみです。

冬の給餌方法は個々に違いますが、私としてはギリギリのラインで餌を与えた方がいいと考えています。

もう少しで春が来ますので今から準備したいと思います(o^^o)
プロフィール

きみ玉

Author:きみ玉
2015年に埼玉から青森に移動。理想の玉サバ作出を目指す!

玉サバ掲示板
玉サバや金魚画像を自由に投稿しよう
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。