FC2ブログ

9/30は玉フェス2018‼️

皆様お元気ですか?

今年の夏は例年になく猛暑が続きましたね。

おかげで10㌔減‥と言いたいところですが、相変わらず現状維持なきみ玉でございます笑


20180921191813099.jpg


こないだ久しぶりに群馬に行って撮影会をしてきました🎵



20180921191826d31.jpg



サバ尾
↑越後サバ尾サバ尾好き産



玉サバ
↑玉サバモダンタイプ①


玉サバ2
↑玉サバモダンタイプ②


どれもしっかり育っていました(* ´ ▽ ` *)


さてさて、タイトル通り9月30日は新潟県小千谷市の須田金魚園さんをお借りして玉フェス2018を開催いたします‼️


20180921192947c1f.jpeg
9月30日(日)
会場:須田金魚園
時間:10:00~15:00


イベントの主旨は前もお話ししましたが、地元の方々や県外の方々にもっと玉サバを身近に感じて頂きたく、各出品者共同即売会を開催いたします🎵

私達が目指す普及とは流通量もさることながら、玉サバの魅力発信や飼育方法。玉サバに携わる方々のコミュニティの提供など、全ての向上をもって初めて普及だと考えております。

その第一歩が玉フェスなのです。

また今回は当会スペシャルアドバイザーの川田洋之助先生の金魚講話も開催いたします❗


20180921192936203.jpg

金魚の伝道師として活躍されている川田先生のお話しを無料で聞けるチャンスです✨

皆様是非ともお誘い合わせの上ご来場よろしくお願いいたしますm(_ _)m




駐車場として小粟田集落センターをお借りしておりますが、限りがありますのでマップ上の青い線の道路に片側縦列で駐車
をお願いいたします。
会場敷地内又は周辺道路に駐車はしないでください。
よろしくお願いいたします




そして‼️

11月4日第12回玉サバ品評大会です✨


201809211920492e4.jpg


今年で12回となりました品評大会。

愛好家達の素晴らしい玉サバサバ尾を見るチャンスです✨

是非こちらも会場に足を運んで頂ければと思います‼️

よろしくお願いいたしますm(_ _)m



ブログ村に参加しています。
最後にポチッとして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

玉フェス開催のお知らせ


皆様こんばんは❗

最近猛暑にやつけられがら這いつくばるように日々過ごしておりますきみ玉です笑


先日ブログにて発表いたしました通り、今年より玉サバ向上委員会として活動しております。


その中で多種多様な方々とコラボし、玉サバ向上委員会が主催として2018年9月30日(日)に新仔展示共同即売会・玉フェス2018を開催する運びとなりました。



15305417140.jpeg




主旨として…

①越後玉サバの魅力をアピールする場

②「老若男女誰もが楽しめる玉サバ」の提供の場

③県内新規愛好者の発掘

④県外の愛好者の呼び込み

以上を重要視いたしまして❬共同❭という形で開催いたします。


思い返せば今から約5年前…


玉サバを求めて夜行バスに乗り新潟へ…


早朝から無理を言い網を引いてもらい玉サバを購入したことからきみ玉は現在にいたります。


あの頃よりは愛好者はもちろん売り手も増え、ある程度の認知度はある事でしょう。


しかしまだまだ課題は山積しております。


どうやったら玉サバをもっと知っていただけるか


どうやったら玉サバをもっと飼育していただけるか


その方法の1つとして開催する運びとなりました。


出品に協力いただける方々はまだ詳しく載せませんが、今人気がある生産者様や昔から生産されている方々。また一部愛好家の協力もえられる事になりました。

新たな試みで賛否両論色々あるかとはおもいますがよろしくお願いいたします。

玉サバ向上委員会発足


皆様御無沙汰しております。


お元気ですか?笑


私は相変わらずの生活でございます。


玉サバ飼育休止宣言から早1年以上が経過し、その間にもちょくちょく新潟に行き自分なりに玉サバを楽しんでおりました。


ただ、その中でやっていた時には感じなかった事や考えなかった事が自分の中に出てきました。


今よりももっと玉サバ・サバ尾を皆様に知って頂き、老若男女幅広い方々に可愛がって頂ける様に…

そんな思いから私設ではありますが玉サバ向上委員会なる物を立ち上げさせて頂きました。


2018052523260145c.jpg



玉サバの魅力を色々な形(主にSNS)で発信し、もっと多くの方々に玉サバを認知して頂けるように普及活動をしていくのが目的です。


利益なんて考えず、玉サバやそこに携わる方々に少しでもお力になれればと考えております。

また私個人の力では中々出来ない事もありますので、愛好家はじめ玉サバに携わる方々、またそれ以外の方々にご協力頂きながら活動出きればと考えております。


勿論既存に行われている物については更なる発展を願っておりますし、協力できる事は積極的に協力したいです。


すべては玉サバの為に。


モットーは"明るく楽しく元気良く"笑


出来る事からコツコツと活動して参ります。


皆様今後ともよろしくお願いいたします。



↓HP作りました!
玉サバ向上委員会HP


またFBでも活動してます。

#南部きみ玉
#玉サバ向上委員会
#玉サバ向上委員会~みんなの広場~


こちらも合わせてよろしくお願いいたします

ブログ村に参加しています。
最後にポチッとして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

思いと今後


昨年の突然のお休み宣言から1年も経たずに期限付きながらブログをアップしてみました。

休んでる内はブログ村のランキングも圏外まで落ち込んでおりましたが、今日確認しましたらinランキングで23位。

これだけ多くの方から注目して頂いているブログなんだなぁと改めて感謝するとともに、投稿する内容には充分気を付ける必要があると感じております。

その上で、今日は今年感じた事と、来年以降の話しを。



さて、今年は2回も新潟入りさせていただき多くの仲間に再開できました。

今思えば私が始めた頃よりも愛好家は勿論、生産者も増えて玉サバのクオリティーは高まりつつあります。

これは嬉しい事で、これからも更に高まっていくと確信しております。

ただ、ちょっと気になった事が…

細かい事かもしれませんが、未だに「買いにくい」金魚です。

丸さのクオリティーは高まりつつありますが、未だに流通量は少ない。

玉サバと表記して販売されていても見た目がちょっと体高のある和金?って言った程度で、丸い玉サバを扱っている全国の金魚店はごくわずかでしょう。

そうなれば、好きな人は新潟入りしてまでも求めたいと思うのですが、いざ行っても販売水槽(たたき池)には値段が表記されていません。

これでは初めての方は中々買えません。

もし本当に販売したいのであれば値段別に分け値段の表記を明確にするのが売る側の最低限の配慮ではないかと考える訳です。

それでなくても伺う方はアポイントを取り日程を組んでわざわざ新潟まで伺う訳です。



偉そうに書きましたが、生産者の皆様お願いですから値段の表記は明確にしてください。

折角素晴らしい玉サバを作られていると私自身思うからこそのお願いでございます。

よろしくお願いいたします。



んで、ここからは私自身のお話し(笑)


私自身まだ金魚を飼育出来る環境ではございません。

あと速くて2年はかかるかと考えております。

ただ、同僚のI氏が始めたこともあり、今年よりは玉サバに関わる機会が増えると思います。

また、現在埼玉にいますので金魚イベントなどにもタイミングがあえば参加したいと考えています。

さらに、復帰までの「準備」として来年考えていることもあります。


その事は時が来たらブログにて発表したいと思います。

どちらにしましても、今後きみ玉日誌は不定期ではありますが、何かあったら投稿していきます。

それまで暫しの間冬眠といたしましょう(笑)


なんだか文章だけになりましたので、最後に同僚の水槽動画を。






それでは皆様また来年!





ブログ村に参加しています。
最後にポチッとして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

新潟放浪記~2017・冬~②

きみ玉日誌をご覧頂いているコアな皆様(笑)

更新遅くなりまして申し訳ありません。

さてさて、寺泊を後に次に向かったのは見附の玉人さんの道楽ハウス!




今年から開業しました玉人ハウスにお伺いしました。





中には800のプラ舟がずらっと並び、天井は透明。

中々の飼育場です!





そんな中からご自慢の当才を掬っていただきました。









↑これはかなりデカイ!その辺の2才クラスの大きさ。



↑これも中々。流石は玉人さん!





↑これは桜玉サバ。きれいな玉ですね



この他にも沢山いい玉サバがウヨウヨと。

来年がまた楽しみです。

またお伺いいたしますね!


そして、最後にお伺いしたのは須田養魚園さん。






今の時期はほとんどがビニール内の水槽に入っております。









今年は各舟に手作りろ過が設置されており、水も出来ている感じ。


玉も年々良くなっておりますので、来年も期待大です!


そんな中からこんなん選んでみました。





色々欠点もありますが、こんなのを親に使うのもありかなぁと。

これ以外にも当才を数匹選ばせていただきました。


また来年も楽しみにしております。


こうして我々玉バカ達は帰路につきました。


この度お伺いさせていただきました方々にはとても感謝しております。

本当にありがとうございました。


またよろしくお願いいたします。




ブログ村に参加しています。
最後にポチッとして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
プロフィール

きみ玉

Author:きみ玉
2015年に埼玉から青森に移動。理想の玉サバ作出を目指す!

玉サバ掲示板
玉サバや金魚画像を自由に投稿しよう
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR